2020/03第3週目の投資状況

コロナウィルスの影響で世界経済がさらに深刻化しています。

NYダウは金曜日の夜にさらに安値を更新しようとしています。

しかしドル円は幸いにも円安方向に動いています。

しかしこれは米国投資者が追証を払うため、一旦ドルに戻しているらしいです。

だから私はここからまた円高が進むと考えています。

株安円高、最悪です。

この悪夢はどこまで続くのでしょうか?

心配です。

この荒れに荒れた相場の中、私の投資状況はどうなっているのでしょうか?

確認していきたいと思います。

2020/03月第3週目の投資状況です。

1.株式詳細

2020年度累計確定損益 +¥262,176

前回評価損益 +¥97,731

今回評価損益 -¥738,156

前回比    -¥835,887

2.まとめ

前回は+10万円だったのに対して今回は -70万円となっています。

合計で80万円近く資産が減ってしまいますた。

まだ円安でこの損失で済んでいる状態です。

これが円高だったら含み損150万円ほどになっている計算になります。

どくに不動産目的で買ったIYRがも後すごい含み損になっています。

私には眺めることしかできないのでこのまま注意して見ていきたいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする