2020/01月第4週目の投資状況

今週は中国で発生した新型肺炎の影響で経済全体が落ち込んでいる感じだ。

含み益も少なくなっているのは明白なので、今回は細かい数値を確認して行きたいと思う。

2020/01月第4週目の投資状況です。

1.国内株式

2020年度累計確定損益 −6,551

2.外国株式

2020年度累計確定損益 −¥930

前回評価損益 +¥1,725,971

今回評価損益 +¥1,655,821

前回比    -¥70,150

3.まとめ

先週はリスクオフということで株価が上がっていましたが、今週は中国で発生した新型肺炎の影響で株価が下がってしまった。ダウ平均が調整に入ったのか29,000ドルを下回り現在28,989ドルとなっています。ここから下がることは明白です。なので株の購入日が安値と被ってくれれば幸いだと思っています。持ち株の価格は下落し、1週間で-¥70,150と値下がりしてしまいました。Appleは先週から約0.5ドル、VOOは約3ドルの下落です。株価の下落はさほどではなかったのですが、為替が円高方向に動いてしまい、以前は110円後半だったのがいまや109円前半になってしまいました。ドル建てで持っていると為替も絡んでくるので厄介だと思いました。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする