アップル製品を元の構成に戻す決意をする

現在のアップル製品の構成は、iPhone、iPad mini、AirPodsである。


以前はiPad miniの代わりに、MacBook Pro13インチ、それとApple Watchを持っていた。

Apple Watchはランニングをやめたので、使用しないと判断して売った。

時間も携帯で見ればいいし、なんならSiriに聞いても良い。


MacBook Proを手放してiPad miniを買った訳は、2つある。

1.同棲先のアパートでは、インターネット環境がない

MacBook Proの使用目的は、ブログ執筆、ネットサーフィン、Youtube鑑賞、iPhoneのバックアップ、家計簿、投資記録、日記、株の売買、映画鑑賞、写真鑑賞、音楽鑑賞だった。

その大部分がインターネット環境が必要だったため不要だと判断して手放した。

2.絵の練習がしたい

絵が上手く描けることに憧れがある私は以前はアナログで描いていた。

しかしどうしても細かい線の部分はごまかしてしまう。

しかしデジタルの場合、拡大もできるし線の太さも選ぶ事ができる。

色ぬりも自由自在だ。

iPad miniコンパクトであるので、場所はとらない感じで、バックの中に保存ができた。

しかもどこでも、どんな姿勢でも描ける。

絵を描くことに留まらずゲームも、ネットサーフィンもできる優れものだ。


以上のことより購入した。

しかしもう同棲を解消した今となっては、実家に帰って生活している。

実家にはインターネットが通っているので、ネットサーフィンが自由自在だ。

自分の部屋があるので、持ち物を片付ける必要はないし、コンパクトである必要もない。

また、絵の練習もデジタルでは諦めたと記事を書いた。

よって元の構成である、iPhone、MacBook、AirPodsに戻そうと思う。

やはりパソコンは必要だと実感した。

タブレットよりパソコンだ。

タブレット、パソコンどちらを買おうか迷ったいる人がいるのならば、迷わずパソコンを買おう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする