2018/07月度の収支内容と資産状況

2018/07月度の貯蓄状況と収支内容です。

7月には待ちに待った賞与支給があり、ある程度株がマイナスになってもなんとかなると思える分すごく楽でした。では内容の方を見てみようと思います。




1.収支内容

1-1.収入内容

給料は手取りで260,670で、賞与で293,193、株主配当で16,731

合計で570,594円でした。

今月は収入内容としては最高額に近いと思います。やはり賞与があったので実質給料が2回出たのと同じだったので多かったです。株主配当も3月が確定月だったものの配当がまとめて入って来たので15,000円越えでした。

1-2.支出内容

今月は賞与があったので年金を4ヶ月分まとめて払いました。年金が-30,520円です。またプレゼント費としてとして-4,000円でした。贅沢品は-17,070円ほど使ってしまった。

合計で-146,989でした。

1-3.収支結果

差し引き+406,878円でした。

2.貯蓄状況

2-1.資産内容

現金                   2,469,566

国内株式           4,894,830円

外国株式             770,804

前回と比べ国内株式を新たに購入したのに17万円も減ってしまった。あまり株価が良い数値でないことをわかります。これボーナスがなかったら確実にマイナスになっていました。前回は仮想通貨を少し購入していましたが損切りしました。今はIPO資金になっています。もう少し外国株式の比率を高くしたいと思います。しかし、国内株式の値下げランキングに載っていて手頃値段の株主優待銘柄だとどうしても買ってしまいます。悩ましいことです。

2-2.負債内容

クレジットカード    -61,103円

奨学金                -1,665,000円

年金                       -214,340円

今回はプレゼントや色々な出費が重なったのでクレジットカードの請求額が多くなってしまいました。奨学金と年金に関しては確実に減っているのでこの調子で返済していきたいと思います。

2-3.合計

合計            6,194,757円  (前月比+243,517)

3.まとめ

今月はボーナスがなければ確実にマイナスになっていました。来月からどうなるかはわかりませんが、評価損益の変化具合からしてあまり期待できません。とりあえずまた無駄遣いせずに確実にお金を貯めていこうと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする