お金持ちになりたい人がやるべき3つのこと

私が現時点で思っているお金持ちになりたい人がやるべき3つのことを書こうと思います。また私自身もこのことを軸に毎日生活を送っています。特にこの記事は働きはじめて間もない人、あるいは働きはじめる前の人に読んで欲しいです。私はこのことに気付いたのは27歳の時でした。私が今から書くことは早く気が付けば気がつくほど効果絶大です。もし過去の自分にメールを届けることができるのであればこの文章を送ります。本当に早い段階で気がつかなかったことに後悔しています。


皆さんはお金持ちになりたいですか?私はなりたいです。しかし具体的にどうやってお金持ちになれるか考えたことはありますか?またそのために具体的に行動はしていますか?私はただお金持ちになりたいと漠然と考えいる以外はしてきませんでした。しかしこのサイトを昔から見てきている方はご存知かと思われますが投資を通してお金に対して深く考えるようになりました。そしてお金に対する考え方が変わり、行動も変わりました。そこで私が常日頃考えているお金持ちになるためには必須の考え方や、やるべきことを紹介したいと思います。




1.お金持ちだと言える目標を決める

まず最初に自分がお金持ちであると言える目標を作ってください。なんでも良いです。例えば資産1億円、ベンツに乗る、マイホームを持つ。なんでも良いです。要はお金持ちかどうか判断するのは自分自身です。他人ではありません。だから目標を定めることでお金持ちであるためのゴールが必要なのです。あとはその目標を達成するために、どのくらいお金が必要なのかを計算して最短で突き進めば良いのです。

2.収入を増やす

1.で目標ができました。具体的にどのくらいお金が必要なのかもわかりました。ではどうやってそれに向かって最短で進むか、簡単です、収入を増やせば良いのです。なんでも良いです。スキルアップをする、転職する、夜勤をする。なんでも良いです。私がオススメするのは24時間働き続けることです。私はこの方法で資産を急速に伸ばすことに成功しました。ではどうすれば24時間働き続けることができるのでしょうか?

2-1.どうすれば24時間働き続けることができるのか?

人間24時間働き続けるには無理があります。体力が有限なので体が壊れてしまうか、病気になって倒れてしまいます。しかし解決策はあります。そうです自分の代わりに働いてくれるものに働いてもらえば良いのです。つまりそれはお金です。

2-2.お金に働いてもらうとは?

皆さんはお金はどうしていますか?大抵は銀行に預けているかタンス預金ではないでしょうか。それではお金を休ませています。イメージとしてはお金が銀行やタンスの中でゴロゴロし、自分は働きに行っている感じをだと思ってください。ムカつきませんか?お金にも働らいてもらわなくてはなりません。働くとは労働の代わりに賃金をもらうことです。感の良い方ならお気づきでしょう。そうです、投資をするのです。具体的には株式投資だと思っています。会社の株をお金で買い、見返りに配当と優待という形で賃金を貰うのです。私は日本株と米国株を購入しています。日中は自分自身と日本株に働いてもらっています。夜は米国株に働いてもらっています。ほら24時間働いているでしょ。しかも日中に関しては自分自身と日本株で2倍働いています。もうここまでくるとお金がみるみる増えていきます。そうするとお金が増える喜びが生まれます。そうするともっと働き手つまりお金が増えるにはどうしたら良いかと考えるでしょう。次の章でその問題は解決します。

3.支出を減らす

そうです、出て行くお金を減らせば良いのです。なんでも良いです。みじかなことからやってください。アイスを我慢する。電気をこまめに消す。禁酒する。禁煙する。本当にみじかなことで良いです。しかし私が一番効果があったのは、余計なものを持たないことです。

3-1.余計なものを持たない

皆さんはミ二マリストをご存知でしょうか。ミリマリストとは私の中では余計なものを持たないく、最低限のもので生活する人のことだと思っています。私もミニマリストを目指しています。実はミニマリスト、投資との相性が良いのです。

3-2.なぜ相性が良いのか?

ものを持つということは当然そのものを買わないといけません。しかもものを持つことによって維持費がかかります。ものを買うのも支出だし維持費も支出、支出を減らすためにはものは最小限にとどめておく必要があるのです。支出を最小限に抑えその分投資にまわす。投資にまわすことによりお金という働き手が増える。あとは勝手にお金が働いてくれます。しかし本当に必要なものは吟味して上で買ってください。

3-3.必要なものを買うということ

これだと思うものは買ってください。しかしそれはよく吟味した上で買ってください。具体的には思った時点から時間を空けて買ってください。ものは勢いで買ってしまうものだと思います。時間を空ける事により吟味ができます。何を吟味するかというとそれは必要なものか不必要なものかということです。大抵のものは不必要なものです。本当に必要なものはごく一部です。どれだけ不必要なものを買わないかによって大きく人生が変わります。


いかがだったでしょうか。こんなにうまくいくわけないじゃんと思われるかもしれまん。しかし何か行動を起こさないと今のまま貧乏です。

お金持ちになるか貧乏のままでいるかは、あなたのこの瞬間からの行動で決まるのです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする